動画爆愛語り

タイトルで観る邦画

ズダ袋をかぶったホラー界のツンデレ系萌えキャラ、鋼ちゃん見たさに観るオムニバス『コワイ女』

ズダ袋をかぶったホラー界のツンデレ系萌えキャラ、鋼ちゃん降臨のオムニバス映画。「鋼―はがね―」ほか、結婚を控えたOLを襲う不条理劇「カタカタ」、監修に清水崇も参加、母から娘へと伝わる呪われた血筋が悲しい運命を招く「うけつぐもの」の3話収録
2023.01.28
インタビュー

復刻ロングインタビュー〜大怪優!【三谷昇】が仕事を振り返る

ついつい映画の中に探したくなる存在感抜群の名優。黒澤明監督や深作欣二監督、市川崑監督、伊丹十三監督らそうそうたる巨匠たちとの仕事についてと、自身の役者人生を振り返って語るインタビューを復刻。
2023.01.28
テーマ・映画人で観る

俳優語り! 現代劇で探る、希代の時代劇スター【市川雷蔵】が永遠のスターな理由

『眠狂四郎』シリーズなどの時代劇スター・市川雷蔵は現代劇においても素晴らしい作品を残している。本格的な現代劇登板は市川崑監督の『炎上』から。三島由紀夫の「金閣寺」を映画化した野心作で、雷蔵は国宝寺院に火を放つ吃音の青年僧というリスキーな役柄…
2022.12.04
テーマ・映画人で観る

よく分かる!勝新太郎『座頭市』シリーズとは。全体像とおすすめ映画を徹底解説。何がすごい?面白い?

徹底解説。何がどうすごい?面白い?世にシリーズ映画は数多くあれど、量質これほどまでに充実しているものもないだろう。主人公は座頭市。子母沢寛の随筆集「ふところ手帖」から生まれた異形のヒーロー。演じるは勝新太郎。大映に市川雷蔵と同期入社し…
2022.11.30
タイトルで観る洋画

今更聞けないド定番サイコスリラー『羊たちの沈黙』の羊の意味? レクター博士の猟奇殺人ホラー映画解説

レクター博士の猟奇殺人ホラー、今更聞けない羊の解釈とは?ハンニバル・レクター?レクター博士? クラリス?丸ごと解説。キーワード「子羊」の意味を探るほど『羊たちの沈黙』は面白くなる!監督ジョナサン・デミ出演アンソニー・ホプキンス、ジョディ・フォスター
2022.11.14
インタビュー

復刻インタビュー【石立鉄男】TVドラマ史上最重要人物が語る伝説と真意

面白さとシリアスさで魅了する俳優・石立鉄男の真意が語られた雑誌インタビュー記事を復刻。「人に飽きられたときに、地(じ)とは違う芸が生まれ出てくるんだ」「日本料理と同じで、いかにシンプルに的確に表現できるかだね」
2022.11.03
テーマ・映画人で観る

多くの映画監督がチャンスを求め掴んだ日活ロマンポルノ。どんな監督たち? どんな挑戦? あの時代の日本映画の潮流とともに大解説!

どんな監督たち? どんな挑戦? 斜陽にあった日本映画界での奮闘。数多くの監督たち(新人も含む)にとってそこは、比較的自由に表現ができる場であり、現場を学びチャンスを掴む場でもありました。監督と作品群から、ロマンポルノがわかる!
2022.09.08
テーマ・映画人で観る

【初心者向け】日活ロマンポルノって何?女子人気の理由!おすすめタイトルはコレ!

日活ロマンポルノは映画のレーベル。成人映画ですがサブカルとして女子ファンが多い理由をわかりやすく解説。初めて観るならおすすめが『白い指の戯れ』『団地妻 昼下りの情事』の理由も!
2021.12.16
テーマ・映画人で観る

監督語り/時代と駆け引きし大胆にギャンブルし続けた森田芳光のヒストリー〜その先駆性と大衆性

時代と駆け引きし大胆にギャンブルし続け、先鋭的な演出法と大衆性をどう両立させるか常に試行錯誤してきた。『の・ようなもの』『家族ゲーム』『ときめきに死す』『メインテーマ』『(ハル)』『失楽園』『模倣犯』『武士の家計簿』『わたし出すわ』…
2021.09.16
インタビュー

復刻インタビュー【映画プロデューサー・安藤昇】『渋谷物語』の規格外人生

お話をうかがったのは、安藤さんが原作・企画プロデュースの実録もの映画『渋谷物語』が公開された2005年、78歳の時。雑誌掲載記事の復刻です。規格外な安藤昇が語られてます。
2021.08.17
タイトルで観る邦画

監督・山田洋次『東京家族』上京してきた両親と子供たちの家族との数日間の無常感!

映画監督50周年記念作品に山田洋次が選んだ題材は、松竹の大先輩、日本映画の巨匠・小津安二郎が1953年に発表した傑作『東京物語』。これをモチーフにアレンジを施し、「今を生きる家族」の物語へと再構築してみせた。
2021.08.11
インタビュー

泣ける時代劇『たそがれ清兵衛』の面白さはここ!レビュー&主演・真田広之インタビュー記事復刻

傑作を観た。人気作家・藤沢周平の3つの短編を巧みに組み合わせ、幕末の下級武士の生きざまを綴った山田洋次監督の手による本格派時代劇。
インタビュー

喜劇の巨匠【監督・森﨑東】復刻インタビュー&おすすめ森﨑映画

雑誌インタビュー記事を復刻!当時80歳にして現役監督、なおもパワフルでアナーキー、エモーショナル。森﨑映画を端的に紹介しようとすると、人物像まんまのそんな言葉が並ぶ!
2021.07.16
テーマ・映画人で観る

1970年代クールビューティ【女優・梶芽衣子】解説〜どんな役柄?おすすめ映画?

クエンティン・タランティーノ監督もオマージュを捧げた梶芽衣子の魅力を解説!1970年代の映画でアウトローな数々のキャラクターを演じた梶芽衣子さん。どんな役柄を演じた?どんな監督のどんな映画に出演?彼女の魅力を解説した雑誌記事を復刻です!
2021.04.23
インタビュー

復刻ロングインタビュー【俳優・仲代達矢】

2013年のインタビュー記事。同年公開された主演映画『日本の悲劇』についてを導入に、話はこれまでのキャリアや役者論などへ。『椿三十郎』『用心棒』、黒澤明、小林正樹、市川崑、成瀬巳喜男…
2021.04.05
インタビュー

復刻インタビュー【女優・蒼井優】が語る、【女優・原節子】

伝説の昭和の大女優・原節子さんは、小津安二郎の映画『東京物語』に出演しています。こ名作をもとに山田洋次監督が時代を平成に変換し撮ったのが『東京家族』。原節子さんが演じた役に挑んだのが、蒼井優さん。そんな縁で実現した2016年のインタビューを再録。
インタビュー

植木等を小松政夫が語る!復刻インタビュー&おすすめ植木等映画

コメディアンであり、歌手であり、役者であり..…。たぐいまれな才能で、日本に元気をくれた植木等。映画や音楽の中で華麗に生き続ける偉人の足跡を、小松政夫さんのインタビューコメントから辿ります!
インタビュー

【加山雄三】若大将の頃を振り返る復刻インタビュー&本人が紹介する出演映画8本!

2005年、加山雄三さんが68歳のときに行った雑誌インタビュー記事を復刻。主にご自身の1960年代を振り返っていただいています。ご本人のワンコメントおすすめ映画8本も!
2021.02.27
インタビュー

復刻ロングインタビュー【夏純子】先駆的なギャル役抜群!引退後30余年でふりかえる70年代のあの名作

先駆的なギャル役がキュートに光る『不良少女 魔子』ほか、1970年代のあの名作たちと映画界を振り帰って語っていただいた雑誌インタビューを復刻!
2021.02.21
インタビュー

復刻ロングインタビュー【女優・香川京子】日本の映画史とともに!

成瀬巳喜男、溝口健二、小津安二郎、黒澤明ら巨匠をはじめ多くの監督たちに活かされ、120本を超える映画に出演。1949年から現在に至るまで、映画を愛し、映画の歴史とともに歩みつづける映画女優・香川京子さんの魅力に、敬意と感謝をもって迫るインタビュー。
2021.02.21
テーマ・映画人で観る

蔵出しインタビュー【撮影監督・町田博が見た、監督・相米慎二】

「僕は東北新社に所属しているんですが、会社が日産自動車のCMを担当していまして、当時たまたま相米組の撮影前に急にカメラマンが不在になり、社内カメラマンとして代理でやらさせてもらったのが最初ですね…
2021.02.19
インタビュー

復刻ロングインタビュー【女優・左幸子】「恋愛した証拠を残しなさい」

左幸子さんが恋愛観、人生観を、ご自身の経験を含め語ってくださった、雑誌インタビュー記事を復刻!1996年、66歳の時に語っていただいたもの。チャレンジし続ける姿勢に感服です。
2021.02.07
インタビュー

復刻ロングインタビュー【吉永小百合】アスリート気質?トレーニングの先の喜びと映画愛

吉永小百合さんの2018年の雑誌インタビュー記事の復刻です。主演作120作目の『北の桜守』への思い、トップを走り続けるレジェンドたる仕事への姿勢がたっぷり語られています!
タイトルで観る洋画

面白い韓国映画おすすめレビュー『トンネル 闇に鎖された男』

祝『パラサイト 半地下の家族』アカデミー賞作品賞受賞!他にあります面白い韓国映画のレビュー。極度の閉所空間が舞台のサバイバル劇。伏線たっぷり導入5分を見逃すな!『チェイサー』『お嬢さん』のハ・ジョンウ主演。
2021.01.25
テーマ・映画人で観る

監督語り【森崎東】人への優しさと傲慢さへの怒り。喜劇で涙腺を決壊させる力技!

初期の映画は便宜上、タイトルに往々にして“喜劇”とつけられていたが、ファンのあいだでは“怒劇”と呼ばれ、“喜劇”なのに涙腺を決壊させることもしばしばだった。そんな森崎節は、監督デビュー作『喜劇・女は度胸』(1969年)から全開である…
2021.01.23
インタビュー

復刻インタビュー【北野武】監督作『アキレスと亀』が要チェックな重要作である理由

2008年の雑誌インタビュー記事を復刻!北野武(ビートたけし)が語る『アキレスと亀』が北野映画の中で重要な意味を持つわけ、アートについて、お笑いで自身が「売れる」ことの意味についてなどなど!
インタビュー

復刻超ロングインタビュー大林宣彦監督〜40年間のフィルモグラフィを語る

『海辺の映画館―キネマの玉手箱』の前作、余命宣告されてからクランクインした映画『花筐/HANAGATAMI』の公開時に行われたもの。これまでのキャリアを振り返りる中で、映画作りの姿勢をうかがい知ることができる貴重超ロングインタビュー。
2021.01.04
テーマ・映画人で観る

追悼カーク・ダグラス!〜パターン別でみる監督になった俳優たちの軌跡とおすすめ映画〜

「監督へと活動を広げていった俳優」の先駆者たちを一気見でチェック!パターン別で検証、映画タイトルもご紹介!並べてみれば表現の道を切り開いてきた俳優の奮闘の流れがみえてきました。
2021.01.02
インタビュー

復刻 映像エンタメ仕事人インタビュー【カメラマン・山本英夫】

『パッチギ!』の井筒和幸監督、『アマルフィ 女神の報酬』の西谷弘監督、『記憶にございません!』の三谷幸喜監督と…。ほか『蛇イチゴ』『フラガール』『恋空』『全裸監督』など、日本映画を代表する撮影監督のひとり山本英夫映像カメラマンのインタビュー記事(2013年)を復刻です。
インタビュー

復刻 映像エンタメ仕事人インタビュー【作曲家・岩代太郎】

インタビュー記事の復刻!ポン・ジュノ、ジョン・ウー、李相日、宮崎駿…そうそうたる監督とタッグを組んできた作曲家・岩代太郎さんが雑誌記事のために語ったあれこれ…映画音楽について、仕事に対しての考え方、スタートのきっかけなど。
2020.12.23
インタビュー

復刻ロングインタビュー【愛川欽也】キンキンが語る民主主義とジャーナリズム

2004年の雑誌インタビュー記事を復刻。愛称キンキン。俳優、タレント、司会者。さかのぼればジャック・レモンの名吹替、映画『さよならモロッコ』で監督、主演、音楽ほか一人5役に挑戦。『トラック野郎』シリーズの当たり役ーー。しかし本当のキンキンは…
2020.12.18
インタビュー

復刻ロングインタビュー【伊東四朗】喜劇人であり続けるダンディズム

2004年の雑誌掲載インタビュー記事の復刻。小松政夫さんとのコンビ芸が大流行したのは1970年代。その時代のことふくめ、デビューからの役者半生を振り返って語っていただいたインタビュー。
スポンサーリンク