撮影監督

インタビュー

復刻 映像エンタメ仕事人インタビュー【カメラマン・山本英夫】

『パッチギ!』の井筒和幸監督、『アマルフィ 女神の報酬』の西谷弘監督、『記憶にございません!』の三谷幸喜監督と…。ほか『蛇イチゴ』『フラガール』『恋空』『全裸監督』など、日本映画を代表する撮影監督のひとり山本英夫映像カメラマンのインタビュー記事(2013年)を復刻です。
テーマ・映画人で観る

蔵出しインタビュー【撮影監督・町田博が見た、監督・相米慎二】

「僕は東北新社に所属しているんですが、会社が日産自動車のCMを担当していまして、当時たまたま相米組の撮影前に急にカメラマンが不在になり、社内カメラマンとして代理でやらさせてもらったのが最初ですね…
テーマ・映画人で観る

相米慎二監督全13作で楽しむ、撮影監督10人の仕事

いずれも映画の虚構性を逆手に存分に遊び倒した相米慎二のイマジネーションを具現化してきた猛者たち。水野尾信正、仙元誠三、田村正毅、長沼六男、篠田昇、伊藤昭裕、五十畑幸勇、稲垣涌三、栗田豊通、町田博を一挙紹介。
スポンサーリンク