アンドレイ・タルコフスキー

テーマ・映画人で観る

アンドレイ・タルコフスキーって?ソ連の映画巨匠監督がわかる!映像の詩人を解説

アンドレイ・タルコフスキーの友人でよき理解者であった黒澤明は、こんな一文を残した。「タルコフスキーは難解だという人が多いが、私はそうは思わない。タルコフスキーの感性が並はずれて鋭いだけだ」…
タイトルで観る邦画

竹内結子主演映画『いま、会いにゆきます』は奇跡のチームが制作したファンタジー&時代の標!その理由を徹底解説!!

中村獅童さんとの共演作はゴシップ抜きで素晴らしい、時代の標となる映画。インタビューとレビューで深掘りする映画レビュー。TBSの演出家で「逃げるは恥だが役に立つ」などの土井裕泰監督、美術監督は『キル・ビル』などハリウッド映画でも活躍の種田陽平さん…
テーマ・映画人で観る

監督語り【イングマール・ベルイマン】スウェーデンの世界的巨匠の人物・映画を大解説!

ベルイマン監督の作品を「すべて観ている」と語るスティーブン・スピルバーグ。マーティン・スコセッシは「1950〜60年代に映画を撮りたいと志す青年だったら、影響を受けない訳にはいかない」と熱弁。鬼才スタンリー・キューブリックもファンを公言…
2020.09.27
テーマ・映画人で観る

鋭い人間洞察で市井をスケッチする映画俳人【監督・小津安二郎】を好きな世界の監督、一挙紹介!

鋭い人間洞察で市井をスケッチする映画俳人、小津安二郎監督。その映画に影響を受けたという映画監督が世界のあちこちにこんなにも!ガス・ヴァン・サント、ウォン・カーウァイ、ヴィム・ヴェンダース、マイク・リー、ダニエル・シュミット…
2020.09.08
スポンサーリンク