クリント・イーストウッド

テーマ・映画人で観る

俳優語り【二宮和也】〜悪魔のように細心に、天使のように大胆に

思えば『硫黄島からの手紙』の渡辺謙、『母と暮せば』の吉永小百合、『赤めだか』のビートたけし……二宮はこれまでも、スーパーセッションの名手であった。『青の炎』のときに、監督の蜷川幸雄が与えたアドバイスが彼の背中を押したのだと思う…
2020.09.03
タイトルで観る邦画

渡辺謙・佐藤浩市版リメイク『許されざる者』が背負う、許されざる何かとは

リメイク日本版をオリジナルのイーストウッド版と比較し考察するレビュー。李相日監督が挑み描き出したものとは。佐藤浩市と渡辺謙の再びの共演作となる『Fukushima 50』公開を前に、あらためて振り返る!
2020.08.15
テーマ・映画人で観る

人気クリント・イーストウッド映画はスローモーション描写がキモ!

技法から観ると傑作はもっと面白い。アメリカン・スナイパー/マディソン郡の橋/ミリオンダラー・ベイビー/ヒア アフター/インビクタス/アメリカン・スナイパー
2020.08.15
タイトルで観る洋画

クロスジャンル・エンタメのお手本!『マディソン郡の橋』原作(ベストセラー小説)の、イーストウッド流映画化手腕

Photo by William Bayreuther on Unsplash 館理人 『マディソン郡の橋』は、原作本も映画も、いずれも大ヒット! 20年以上前の作品ですが、電子書籍化も動画配信サービスもされていて、両方それぞれの世...
2020.08.10
タイトルで観る洋画

イーストウッドの演出手腕を味わう『チェンジリング』レビュー

ネタバレ。実話を元にした、アンジェリーナ・ジョリー主演作。クリント・イーストウッドが監督に徹した圧巻の映画です。
2020.08.07
タイトルで観る洋画

『ジャージー・ボーイズ』世界が愛したバンドの栄光と挫折。極上のハーモニーの裏側の不協和音

極上のハーモニーの裏側の不協和音。ブロードウェイ・ミュージカルの傑作舞台版と比べられる映画版だが、映画版もまた傑作。クリント・イーストウッド監督により、映画ならではのグランドフィナーレも用意されている。
2020.08.07
テーマ・映画人で観る

自作自演の御三家ウディ・アレン、イーストウッド、ゴダール を比較、極意を探る

俳優として演じ、監督してまとめ上げるエキスパート、ウディ・アレン、クリント・イーストウッド、ジャン=リュック・ゴダールの3人の個性に、自作自演する理由を探る。
2020.07.21
スポンサーリンク