国内最大級のインディーズ映画配信サイト【DOKUSO映画館(ドクソーエイガカン)】おすすめは無料攻略!

Photo by Tyler Callahan on Unsplash

映画館はミニシアターがどんどん姿を消していく昨今。動画配信サービスではインディーズ映画を探すのもけっこう難しい!

そんな状況のなか、立ち上がったのが、インディーズ映画配信サイト『DOKUSO映画館(ドクソーエイガカン)』。

 

ミニシアター、単館系映画ファンは要チェックです!

サービスをフルで楽しめる見放題の月額980円は、映画チケットよりもお安い!ですが、現在なら31日間無料でお試し体験できます! 

どんなサービス? どんな動画が観られる? 入会は簡単? あれこれ、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめは無料攻略

まず全サービスを体験できる【31日間無料体験】で見放題を満喫、無料期間が終わったら【無料メンバー】に登録替えし、人気ランキング1位の映画を月1本楽しむ!

館理人
館理人

…と、今ならこの方法がおすすめ! 何せ無料!

なぜこの方法がおすすめなのか? 詳細を見ていきましょう! 

スポンサーリンク

こんな人におすすめ!

  • あまり知られていない映画が見たい
  • 低予算映画の作り方を研究したい
  • インディーズ映画が好き
  • ミニシアター映画が好き
  • アグレッシブな動画と出会いたい
  • クリエーターを応援したい
  • 大手動画配信サービスでは観られない映画をチェックしたい
  • 映像・動画・映画製作に挑戦したい

 

ところでインディーズ映画って?

一般的には、大手映画製作会社が関わっていないものを指します。

館理人
館理人

けっこう曖昧です。

インディーズ映画と呼ばれていても、有名な監督が撮っていたり、有名な俳優が出演していることもフツーにあります。

大作と呼ばれる映画と比べ、少ない予算で製作されます。そのぶん、創意工夫・アイディアが面白いものが多いです。

『DOKUSO映画館(ドクソーエイガカン)』では邦画も洋画もラインナップされています。

館理人
館理人

ミニシアターがたくさんあった頃、単館上映やレイトショー上映されていた類の映画。

シネコンでは扱いづらい、観客を選ぶマイナー感(笑)があったり、小規模な空間で観るのが似合う映画たちとも言えます。

スポンサーリンク

サービスの概要

料金体系は2パターン

月額980円(税込)/ゴールドメンバー

約1000の作品が見放題。ただし現在はサービススタートまもないため、約100作品!(2020年7月現在)。

●人気ランキング投票参加権。毎月3本、選べます。

支払いのタイミング

申込日を1日目とし32日目に初回の月額利用料が発生。以後、毎月32日目と同一日に当月分の月額利用料が発生します。

月額0円/無料メンバー 

毎月1本人気ランキング1位の作品。毎1日にタイトルが更新されます。視聴は何度でも可能です)

館理人
館理人

…そういうわけで、これが冒頭で推した無料活用、つまり…(2020年7月現在)ラインナップ数がまだ約100と少ないので、オススメはこうなります。

まずはゴールドメンバー登録し1ヶ月無料体験でたっぷり楽しむ → 本数に物足りなさを感じたら休止手続きし、無料会員で毎月1本を楽しむ 

人気ランキング1位となると、多くの人が面白いと思った映画!ってことになります。アタリ映画です! アタリ映画が毎月1本といえどタダで観られるなんて、無料会員、すごいです!

そして → 様子を見つつ必要に応じてゴールドメンバー復帰!

1本では物足りないなあ、と思ったなら、ゴールドメンバーにいつでも戻れますヨ。

デバイスは何でも!

パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴が可能です。ブラウザーで視聴するスタイルです。

専用アプリ=なし(製作中!)

※2020年7月現在、ありません。今後アプリ登場の予定はあり!です。

動画保存はできません

動画はストリーミング配信であり、保存、ダウンロード、コピーはできません。

ラインナップされている映画

たとえば、こういった作品が観られます(2020年7月現在)。レビューはリンク先でご確認ください。ジャンルは多彩、映画の長さも短編から長編まであれこれですヨ。

スポンサーリンク

申し込み方法

簡単です。案内にそって入力していきます。

ゴールドメンバー、無料メンバー、ともに必須入力項目は以下のとおり。

メールアドレス/ユーザー名/電話番号/生年月日/パスワード(自分で設定します)

ゴールドメンバーの申し込みのみ、クレジットカード情報の入力が必要です。

無料体験期間中に休止や退会手続きを行えば、月額利用料は発生しません。

 

スポンサーリンク

観ればクリエーターを支援したことになるシステム

『DOKUSO映画館(ドクソーエイガカン)』で映画を見ると、その映画のクリエーターに、収益の35%が視聴時間によりバックされるシステムです。

観ることそのものがクリエーター支援となるシステムです。

館理人
館理人

いかがでしたか?

インディーズ映画観放題!DOKUSO映画館

の詳細、申し込みは、こちらからご確認ください!